注目の記事 PICK UP!

「みんなのおうち」をつくりたい!一軒家を貸していただける方募集!

赤ちゃんも高齢の方も、誰もがふらっと気軽に立ち寄れる場所があったらいいですよね。

手稲には、そんな「みんなのおうち」を作ろうとしている方々がいます。

今回は、手稲地域福祉事業所の方々から話をお聞きしました。

誰もが気軽に立ち寄れる場所を作りたい

「子育て中の方や高齢者の方など、どのような方でも気軽にふらっと立ち寄れる場所を作りたいと思っているんです」

代表の梶原さんはそう話します。

「現在は、手稲老人福祉センターと、子育てサロン「あそべばい~しょ♪」を運営していますが、それぞれ別々の場所で開催され、開催日も限られています。なので、どのような方でもいつでも気軽に、自由に来れるような居場所を作りたいと思っているんです。子育ての悩みを高齢の方が聞いてあげたり、高齢の方が赤ちゃんと触れ合うことで元気になったり。そんな風にお互い助け合える場所が理想ですね。情報も集まりやすくなり、地域のお困りごと解決につながると思うんです。」

核家族、一人親世帯、一人暮らしの高齢者が増え、更に新型コロナウィルスの流行もあり、「孤立」を感じる方が増えていると思います。そんな時代だからこそ、求められる取り組みですね。

↑ 現在の老人福祉センターにて「元気運動教室」「折り紙教室」の様子。

↑子育てサロン「あそべばい~しょ♪」クリスマス会、ボールプールの様子。

そのために、貸出いただける一軒家を募集!

「みんながお家のようにゆっくりと寛げる場所にしたいから、一軒家を募集しているんです。」

「みんなのおうち」ができたら、子育てサロンや放課後デイサービス、子ども食堂、各種講座、教室、健康サロン、季節のイベントなど世代問わず楽しめる場所を提供したいと思っているそう。実現できたら、本当に理想的ですよね。

空き家になってしまっている一軒家など、ありませんか?空き家の有効活用にもつながるので、お互いにメリットになる取り組みだと思います。

イメージは、新琴似にある地域交流拠点「ピリカ」

札幌市北区新琴似に2020年5月にオープンした地域交流拠点「ピリカ」が目標のひとつとのこと。

お子様から高齢の方まで集えるようなサロンや地域食堂、イベントを開催しています。

手稲にもこんな場所ができたらいいですね!

一軒家の空き家情報お待ちしております!

連絡先・お問い合わせ:011-684-3131 (手稲地域福祉事務所)
公式サイト:https://sapporo-teine.chu.jp/  (手稲老人福祉センター)
http://sapporo-teine.chu.jp/teine-asobeba/ (子育てサロン「あそべばい~しょ」)

関連記事

  1. 学校みたいで懐かしい♪おいしい料理とかわいいハンドメイドのお店 「まなびやカフェ あけぼの分校給食室…

  2. ホッとできる居場所「ココハル子ども食堂」へ行ってきました!

  3. 「お互いに支え合うやさしいまちづくり」を目指す!手稲区社会福祉協議会の活動を紹介

  4. ていね食育ネットワークパネル展

  5. ていぬ×赤い羽根共同募金ピンバッジで地域福祉に貢献しよう!

  6. テイネから福祉と美容でかわいい笑顔だらけにしよう!「POLAバリアフリーサロンペコリー」さん

  7. 2020年1月18日(土)雪の花あかり 【星観緑地】

  8. 2020年2月2日、9日 雪に親しむつどい 【新発寒】

  9. 2020年2月7日 稲穂金山雪だるまづくり 【稲穂金山】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP